天と岩山とサイクロン

「スパゲッティ」について、どう感じる?「餃子」とは、普段ではどのように認識されているのだろうか。べつに真剣に考えるわけじゃないんだけどね。

ホーム

どんよりした火曜の明け方は冷酒を

学生時代の友人とお昼に待ち合わせしていた。
福岡駅のいつもの巨大な画面の前。
早めについて待っていると、ちょっと遅刻するとメールが入った。
駅のこの場所は合流スポットなので、待っている人も次第にどこかへいってしまう。
ウォークマンでミュージックを聴きながら、その様子をじっと見ていた。
でもあまりにも退屈なのでそばのPRONTに入り、アイスティーを飲んでいた。
しばらくして、同級生がごめん!と言いつつやってきた。
お昼どこはいる?と聞くと、パスタにしようとの事。
色々調べてみたけれど、良い感じの店を探せなかった。

雹が降った休日の夜は読書を
辺ぴなところに住んでいたら、ネットショップでものがお手軽に買えるようになったのが、とても楽だ。
その理由は、駐車場がある本屋が市内に一軒しかなくて、品ぞろえも悪いから、買いたい小説も手に入らないからだ。
取り寄せるよりネットで購入するほうが手間がかからない。
だって、本屋に行くだけで原付で30分以上かかるからたいそうめんどうだ。
オンラインショップに手慣れたら、本以外もインターネットで購入するようになった。
他のものもインターネットで手に入れるようになった。
家電は、ネットのほうが必ず安価だし、型番商品は確実にネット買いだ。
ただ、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

汗をたらして跳ねる君と公園の噴水

ちょっと驚くくらい仕立てるために必要な布は価格が高い。
子が園に入園するので、かばんがわりのものが必需品だが、どこかしら裁縫するための布がばかにならなかった。
ことのほか、キャラクターものの縫物用の布なんて、めっちゃ価格が高かった。
幼児向けのキャラクターものの仕立てるために必要な布がめちゃめちゃ金額がいった。
使用する大きさのの入れ物を購入した方が手っ取り早いし、以外と安いのだけど、かたいなかなので、園に持って行っている人は皆、家でつくったものだし、周辺に売っていない。

天気の良い木曜の早朝にお菓子作り
チカコとニューヨークのアバクロンビーに向かった。
心からここのカジュアルなデザインが大好き。
あと、店内の空間デザインと、この匂いが。
3時間程みて、Abercrombie & Fitchを出た。
気付いたら、私が道をふさいでいたので、失礼しました!と言い後ろを見た。
すると、店員さんだと思っていたお兄さん。
笑って、ありがとう、など言っていた。
注目したのは、彼の荷物。
Abercrombie & Fitchでいったいどれくらい購入したの?と疑問が生まれた。
次に入店した、スタバでちかことその人の収入当てで盛り上がった。
ANSWERは永遠のなぞだ。

夢中でお喋りする妹と失くしたストラップ

暑い季節は生ビールが非常においしいけれど、最近あまり飲まなくなった。
20代の頃は、どれだけでも飲めたのに、年をとって次の日にアルコールが残るようになってそんなに飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった当時はめちゃめちゃあこがれ、行くことがめっちゃ楽しみだったけれど、会社の関係でうんざりするほど行って、俺の心の中では、今では、いいイメージがない。
しかし、取引先との付き合いの関係でとっても久々にビアガーデンに行った。
とても久々においしかったけれど、調子にのってとてもアルコールを飲みすぎて、やはり、翌日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

具合悪そうに大声を出す弟と冷たい雨
自分自身、アレルギー体質で、ファンデーションはほとんど使用してはいけないし、化粧水も使用できない物が多い。
そのことから、野菜や飲み薬のパワーにお任せになっているが、最近口にしているのが粉ゼラチンだ。
ドリンクに溶かして、日々習慣にしているけれど、ちょっとは肌がハリが出てきた。
そして、習慣にしてから調子が良くなるまで即効性があったので、嬉しかった。

夢中でお喋りする兄弟と暑い日差し

見入ってしまうくらい綺麗な人に会ったことがありますか?
過去に一度あります。
電車内で20代後半くらいの女性。
女性の自分ですが、ときめいてしまいました。
どれくらいスキンケアをしているか、という本人の努力もあると思います。
しかし、それ以外でにじみ出るオーラはおそらく存在しますよね。
なかなか魅力的な方が多くいるんだなーと感じました。

目を閉じて踊るあなたとファミレス
昔、短大を出てすぐの時、仲良しの3人で船に乗って釜山に旅に向かった。
未経験の韓国旅行で、宿にしばらくの宿泊だった。
メインをずっと見学して、ワクワクしてたけれど、途中で道に迷った。
日本語はもちろん通じないし、韓国語も少しも通じない。
パニックになっていると、韓国のお兄さんが、完璧な日本語で道を話してくれた。
少し前に福岡に留学して日本語の知識習得をしたとのこと。
おかげさまで、無事、良い旅を続けることが可能になった。
最終日、バスで道を案内してくれたその人に偶然出くわした。
「ぜひまた」と言ってくれたので、私は韓国が大好きになった。
いつも連休は韓国への旅が恒例だ。

風の強い木曜の夜にシャワーを

暑い季節にあったことを特にやっていないが、友人たちとさ来週、コテージを借りBBQをやる。
夏のお決まりだけれど、日常から離れ、息抜きになる。
男手があまりいないので、すごくたくさん火をおこしたり準備をしないとな。
特に、炭に火をつけたりが、女性だと不得意な人がけっこういるので、してあげないと。
但しきっと皆でアルコールをがぶがぶ飲むその時は、ビールをがぶがぶ飲まない様に注意しよう。

笑顔で吠えるあの人とあられ雲
嫌だったけれど、筋トレくらいほんの少しでもしないとなと今日この頃考える。
職務が変わってから、このところ、体力仕事がとっても減り、体脂肪率がとても増した。
それに加えて、年齢もあるかもしれないが、おなかに脂肪がついてきて、めちゃめちゃ自分でも見苦しいと思う。
わずかでも、意識しないとやばい。

↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2015 天と岩山とサイクロン All rights reserved.